ombligo
 
 

ombligo オンブリーゴとは、

about1

ombligo オンブリーゴとは、
スペイン語で「へそ」という意味。
出張型のマタニティヨガ、ピラティススタジオです。
妊婦さん、産後のママとベビーの健康と母子のつながりを大切に
「大人になっても残る愛情の記憶」をコンセプトに
ヨガ、ピラティス、ベビーマッサージの出張クラスを行っています。



マタニティヨガ
対象:15週以降の妊婦さん
   (月1回 子連れokのクラスあり)
妊娠時期は、「母」になる大切な準備期間。
下半身を中心に、筋力、体力を維持して、むくみ、足のつり、腰痛、股関節痛などのマイナートラブルを予防、緩和します。
またヨガで行う深い呼吸は、妊娠中のママの気持ちを落ち着かせるだけでなく、血圧の上昇を抑え、ホルモンバランスを整えます。
ご自身とお腹の赤ちゃんにじっくりと向き合って、出産の準備、そして母となる自信をつけて、妊娠時期の貴重な時間がより豊かなものになれば、と思います。

産後の骨盤ピラティス
対象:産後2ヶ月
    ハイハイまでのお母さんと赤ちゃん
   
(月2回 ハイハイ以降のクラスあり)
ピラティスとは、もともとリハビリとして考案されたもので、骨格を支えるインナーマッスルに働きかけるエクササイズです。
産後のママの身体はとっても不安定。緩んだ骨盤をインナーマッスルによって無理なく調整しながら、体力、体型の回復を促す、産後のリカバリーエクササイズとしても注目されています。
このクラスでは、授乳や抱っこでこりやすい肩周りも、エクササイズで肩甲骨の位置をを安定させることで、姿勢の改善やリフレッシュ効果も期待できます。

ベビーマッサージ
対象:産後2ヶ月~12ヶ月のママとベビー
赤ちゃんの成長を肌で感じられるベビーマッサージは、赤ちゃんの心地よい睡眠と目覚めを促し、病気に負けない丈夫な身体をつくることでも知られています。また、肌をふれあわせることで、親子の信頼関係を築き、絆を深めます。
ombligoでは、ママのピラティスの一部に組こんでいるため、オイルは使用せず、肌着一枚で行います。


出張型にしたわけは
マタニティヨガは妊娠期に5回以上は行って効果が感じられると言われています。
また、産後ピラティス、ベビーマッサージも、無理のないペースで続けてほしい。という思いから、出張型のクラスを実施しています。
ombligoは、病院や保育園、幼稚園、子育て支援団体、児童館などの施設様からのご依頼も、
ご近所のママさんサークルや、お友達同士など、個人様からのご依頼も承っています。

出張クラスは関西圏(京都市内の講師宅から公共の交通機関で一時間半 以内の場所)でご相談に応じます。
 詳細は出張クラスのページへ

ただいま、
定期開催クラスは実施しておりません。

 


 
PC版ページへはこちら
Ombligoについて
プロフィール
出張クラス
その他のクラス
ブログオンライン予約
 
お問合せ
Copyright ombligo all raights reserved